東日本大震災以降、自然エネルギーによる発電に興味をもちはじめました。
脱原発が盛んに訴えられている中で、
自分も何か行動を起こそうと思い太陽光発電を我が家にも取り入れることにしました。
太陽光発電を取り付ける際は、国や地方自治体からの助成金があります。
こういう助成金は推奨しているうちにつけたほうが絶対得だと思い、
助成金のあるうちに我が家にも太陽光発電を導入しました。
null幸いにも、私の住んでいる地域は市からの助成がありましたので、
国と市からダブルで助成金を受けることができました。
また、発電した電力は電力会社が買い取ってくれるんですね。
我が家の場合、導入にかかった金額とこれからの発電を考えて
約12年で元が取れることがわかりました。
それ以降はプラスになると思えば、少し大きな買い物でしたが
今やってよかったと思います。
実際の発電量はというと、
これまで普通に電力会社から電気を供給してもらっていた時となんら変わりない
生活が送れていますので、普通に曇が多いなーって思っていても
なんだかんだと十分発電してくれています。